10才の老犬ボーダーコリー『ミギ』との毎日が夏休み生活 5年目突入、お散歩日記。

by migimama
 
ぐりぐり
昨日散歩の前にミギにハーネスをつけようとして、左前足の脂肪腫が大きくなっていることにきがついた。ミギの体には沢山脂肪腫が出来ている。脂肪腫自体は良性でほおっておいても問題ないのだけれど、急に大きくなるのは良くないらしい。
で、お散歩の前に動物病院へ。再検査の結果は良性の脂肪腫のままで、とりあえず、ほっ。
でも、出来ている場所が左上腕足の内側、つまり脇のしたあたり。しかも筋間脂肪腫といって、筋肉の中に出来ているので神経を圧迫して麻痺がでるかも、とのこと。手術をすれば、簡単にツルンリンと取れるらしい。でもたまに、筋肉に浸潤していると、最悪前足を切断することになるとか。ウ〜〜〜ン、先生はいつも恐いことをサラッと言うなあ…。考えた末やっぱりもう少し様子を見ることにした、この腫瘍も5年ものだし、今年の1月にも瞼の手術をしたばかりだし、これから暑い季節になるとミギの体調も悪くなる。とりあえず秋までこれ以上大きくならないといいな。
[PR]
by migimama | 2005-05-17 21:41 | てんかん・病気
<< 風がそよそよ… ハリハイくんと… >>


S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
関連リンク